東京湾アクアライン(木更津JCT.〜川崎浮島JCT.)

[ 2007/09 , 2014/02 撮影 ]


海ほたるP.A 海ほたるパーキングエリア(木更津方面を望む)

館山自動車道より木更津ジャンクションを経て東京湾アクアラインへ。

mapion


館山道より東京湾アクアライン、圏央道方面の分岐。

木更津JCT.(アクアライン・圏央道分岐)

東京湾アクアライン、圏央道分岐

続いて東京湾アクアライン(川崎方面)と圏央道(茂原方面)の分岐。


木更津ジャンクションより川崎方面へ。
木更津ジャンクションから木更津金田インターまでは、東京湾アクアライン連絡道(アクア連絡道)と呼ばれている。


袖ヶ浦インター

国道16号、国道409号に接続している袖ヶ浦インター。


アクア連絡道の最終出口となる木更津金田インター。

木更津金田インター

木更津金田インターを過ぎて。
「この先 東京湾アクアライン別料金」とある。


木更津本線料金所で、ここまでの通行料と東京湾アクアラインの通行料を支払う。

木更津本線料金所

東京湾アクアラインへ。
海ほたるパーキングエリアまでは海上区間となっている。


海ほたるパーキングエリア3km手前にて。


この先、橋梁区間の最高部へ。


2014年2月撮影 2007年9月撮影

東京湾アクアトンネルを抜けた先の、首都高速(東京・横浜・川崎方面)案内板。
2014年と2007年の案内標識の違いは分かるだろうか。


橋梁の最高部から東京湾アクアトンネル入口までは下り坂となる。


東京湾アクアトンネル手前にある、海ほたるパーキングエリア。

海ほたるパーキングエリア

海ほたるパーキングエリアでは、木更津方面・川崎方面それぞれUターンすることが出来る。


海ほたるパーキングエリアから本線へ。
パーキングから川崎方面へは、いったん木更津方面に向かってUターンする形を取る。


東京湾アクアトンネル(長さ9600m)

海ほたるパーキングエリアから本線への合流は、東京湾アクアトンネル内で行われる。


東京湾アクアトンネル(入口部)

東京湾アクアトンネルは海底トンネルとなるため、トンネル入口から下り勾配が続く。


アクアトンネル内部。
トンネルの長さは9.6kmにも及ぶため、途中に信号機が設置されている。


東京湾アクアトンネル(出口部)

東京湾アクアトンネル出口は上り勾配が続く。
休日となると長い上り坂のため、渋滞が発生してしまう。


川崎浮島JCT.(川崎方面・浮島出口分岐)

アクアトンネルを抜けてすぐに首都高速(川崎方面)及び浮島出口の分岐がある。
川崎方面・浮島出口は本線より右分岐となる。


続いて首都高速の東京方面と横浜方面の分岐へ。
横浜方面は予め左車線に。


川崎浮島JCT. 川崎浮島JCT.(東京・横浜方面分岐)

首都高速(東京方面)が本線となり、横浜方面は本線から左分岐となる。





関東方面メニューへ 全国版メニューへ トップページへ戻る

©2014 Rikijiro. All rights reserved.