国道20号線[日野バイパス](国立市〜日野市)

最高速度50km/hから60km/h(法定速度)に引き上げへ

[ 2002 , 2004 , 2007 撮影 ]


日野バイパス入口 2004年7月撮影 2007年4月(全線開通後)撮影
国立市谷保の国道20号日野バイパス入口。
日野バイパスの全線開通に伴い、現道の国道20号(直進方向)が都道となり、
日野バイパスのみ国道20号となった。

mapion

日野バイパス入口(国立府中I.C入口交差点)の歩道橋から国立府中インター方面を撮影。


2007年3月(全線開通後)撮影

国立府中インターより甲州街道方面にある標識。
左折方面が、国道20号から都道256号八王子国立線に変更されているが、 甲州街道の名称は残ることとなった。


都道20号府中相模原線との交差点へ。
左車線は府中相模原線への左折専用となっている。


r20分岐

八王子、国立府中インターより、府中相模原線との交差点へ。
府中相模原線へ右折する車が長い列を作っている。


全線開通前 2004年7月撮影 全線開通後 2007年3月(全線開通後)撮影
国立府中インター手前にて。
3車線のうち、左1車線が中央道へ。
全線開通して、標識に「八王子」の文字が入った。

国立府中インター。
画像は全線開通する前のもので、本線が片側2車線から1車線へと減少していた。
全線開通後は、本線が2車線で、この先中央道からの合流車線で3車線となる。

国立府中I.C 国立府中I.C(2004年7月撮影)

2004年4月撮影 国立府中I.C 2004年4月撮影) 2004年4月撮影 国立府中I.C◆2004年4月撮影)
日野バイパスの国立府中I.C〜石田大橋間開通前に、八王子方面から国立府中I.Cを撮影。

中央道交差部(開通前2002年) 開通前(2002年4月撮影) 中央道交差部(部分開通後2004年) 部分開通後(2004年7月撮影)
開通する前の日野バイパスと中央道の交差部。
八王子方面から来ると、国立府中I.Cの手前で中央道の下を通る。
開通当初は下り線のみの対面通行での供用だった。

中央道交差部(全線開通後:上り線) 全線開通後(八王子方面より) 中央道交差部(全線開通後:下り線) 全線開通後(国立方面より)
全線開通後の中央道との交差部を撮影。
国立方面から来ると、交差部手前で3車線から2車線へ減少する。

r20(バイパス)分岐

石田大橋手前で再び府中相模原線(バイパス)と立体交差する。


府中相模原線交差部(2004年) 2004年4月撮影 府中相模原線交差部(2007年) 2007年1月撮影
府中相模原線(バイパス)との交差点より石田大橋へ。
石田大橋開通当初は、下り線のみ対面通行での供用だった。

石田大橋より(2004年) 2004年4月撮影 石田大橋より(2007年) 2007年1月撮影
石田大橋より府中相模原線交差点へ。
石田大橋開通当初は、直進・左折ともに建設中であった。

八王子方面より石田大橋を渡って府中相模原線との立体交差へ。
立体化されるまでは、交差点を先頭に渋滞がひどかった。



 国道20号線[日野バイパス](日野市〜八王子市)へ 



関東方面メニューへ 全国版メニューへ トップページへ戻る

©2004-2007 Rikijiro. All rights reserved.